ヘルプセンタートップ  > よくある質問一覧 > よくある質問詳細

FAQ(よくある質問)

カテゴリー:

新規設定方法(Windows Mail 6.0)

公開 2012年08月12日 15:57   |    更新 2012年08月12日 17:52
1. [Windows Mail]を起動します。
※初めて起動すると、自動的に[インターネット接続ウィザード]の画面が表示されます。(→5へ)

2. [ツール]メニューから、[アカウント]をクリックします。

Windows mail 6.0 設定2

3. [インターネット アカウント]の画面が表示されたら、[追加]をクリックします。

Windows mail 6.0 設定3

4. [電子メールアカウント]を選択し、[次へ]をクリックします。

Windows mail 6.0 設定4

5. [名前]の画面が表示されたら、以下のように入力し、[次へ]をクリックします。

 表示名  差出人として表示する名前 (文字列は任意)

Windows mail 6.0 設定5

6. [インターネット電子メール アドレス]の画面が表示されたら、以下のように入力し、[次へ]をクリックします。

 電子メールアドレス  お客様のメールアドレス

Windows mail 6.0 設定6

7. [受信メール サーバーのセットアップ]の画面が表示されたら、以下のように入力し、[次へ]をクリックします。

 受信メールサーバーの種類  POP3(初期値)
 受信メール(POP3またはIMAP)サーバー  pop.サブドメイン.bbexcite.jp
 送信メール(SMTP)サーバー名  smtp.サブドメイン.bbexcite.jp
 送信サーバーは認証が必要  チェックを入れます

Windows mail 6.0 設定7

8. [インターネット メール ログオン]の画面が表示されたら、以下のように入力し、[次へ]をクリックします。

 ユーザー名  お客様のメールアカウント
<例>BB.exciteメールのメールアドレスが
    「example@xxx.bbexcite.jp」の場合、
    「example」になります。
 パスワード  BB.exciteメールのパスワード
 パスワードを保存する  パスワードを保存しておきたい場合はチェックを入れます

Windows mail 6.0 設定8

9. [今は電子メールをダウンロードしない]にチェックを入れ、[完了]をクリックします。

Windows mail 6.0 設定9

10. [インターネット アカウント]の画面が表示されたら、作成したアカウントを選択し、[プロパティ]をクリックします。

Windows mail 6.0 設定10

11. [詳細設定]タブをクリックし、下記のように設定をして下さい。

 送信メール(SMTP)  587(推奨)
 受信メール(POP3)  110
※迷惑メール対策の一環として、送信メールサーバのポート番号は「587番」に設定することをおすすめします。
設定が完了したら、[OK]をクリックします。

Windows mail 6.0 設定11

12. 以上で設定は完了です。




ご自身で設定が困難な方にオススメ!】

「BB.exciteパソコンお助けサポート」サービスなら、専門スタッフが電話サポートやリモート・サポートで、 あなたのパソコンやインターネットのトラブル解決をお手伝いします。
訪問サポートにも対応!


BB.exciteパソコンお助けサポート紹介はこちら>>
このよくある質問は役に立ちましたか?
ユーザーの評価が送信されました。このよくあるお問合せをさらに活用するための方法をお知らせください。

問題が解決しない場合は