ヘルプセンタートップ  > よくある質問一覧 > よくある質問詳細

FAQ(よくある質問)

カテゴリー:

エキサイト光にするとフレッツ光やBB.excite(プロバイダ)の違約金がかかるのでしょうか?また、契約に縛りはありますか?

公開 2016年04月14日 14:57   |    更新 2016年07月06日 19:15

BB.exciteホームページやお電話にて(エキサイト経由で)お申込みをされた方はエキサイト光への「契約内容変更」となりますので、解約事務手数料や違約金をお支払いただく必要はありません。
※ただし、フレッツ光回線の工事費の分割払いをされているお客様が転用される場合は条件が異なります。(詳細は下記に記載しております)


解約にかかる料金に関しては、「NTT西日本の違約金」と「エキサイト光の解約事務手数料」の二種類があります。

■「NTT西日本の違約金」がかかる場合

NTT西日本エリアで、2015年4月30日以前にフレッツ光を契約し「初期工事費割引キャンペーン」の適用を受けていた場合、転用時には「初期工事費割引キャンペーン」の違約金は発生しません。
ただし、転用後、NTT西日本とのフレッツ光契約におけるフレッツ光回線の開通月から所定の期間内に「エキサイト光」を解約した場合は、次の違約金を当社にお支払いいただきます。

・NTT西日本とのフレッツ光契約におけるフレッツ光回線の開通月から15ヶ月以内に解約した場合、20,000円
・NTT西日本とのフレッツ光契約におけるフレッツ光回線の開通月から16ヶ月目以降24ヶ月以内に解約した場合、10,000円

■「エキサイト光の解約事務手数料」がかかる場合

・価格.comより限定キャンペーンにてお申込みのお客様は、最低利用期間が設定されてる場合があります。
最低利用期間中に解約のお申し出があった場合、解約事務手数料をご請求する場合があります。



フレッツ光回線の工事費の分割払いをされているお客様が転用される場合


・NTT東日本エリアで、フレッツ光の工事費を分割払いしているお客様において、工事費の支払いが完了していないお客様は、その工事費の未払い分の残額合計を転用時に一括にてご請求します。

・NTT西日本エリアで、2015年5月1日以降にフレッツ光を契約し工事費を分割払いしているお客様において、工事費の支払いが完了していないお客様は、その工事費の未払い分の残額合計を転用時に一括にてご請求します。
※工事費残債から月額利用料割引の残額を差し引いた金額を当社から請求します。

このよくある質問は役に立ちましたか?
ユーザーの評価が送信されました。このよくあるお問合せをさらに活用するための方法をお知らせください。

問題が解決しない場合は